072-728-5597

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

運営会社:ケイジェイワークス

相談してみる

来店予約もできます

施工事例/新築・リフォーム

トリセツ & 火入れの準備

来月中旬で、薪ストーブメンテナンスも受付終了です。今後は4月以降に設置させていただきました薪ストーブユーザー宅にトリセツ & 火入れの受付を開始します。

設置した機種も様々ですが、ドブレ640CBJ、コンツーラC51、ネスターマーティンB-TOP、オークリーフ・・・・という感じで、中型~小型サイズで、外給気導入ができて、ガラス面が大きい薪ストーブで、触媒タイプは一台も設置しませんでした・・・・。
これも時代の流れですね !?

<< 冒頭の写真は、トリセツ & 火入れに必要な道具(焚き付け用の薪、着火剤、デジタル温度計、火ばさみ、ハケ、広葉樹の薪、ロング手袋、温度計)です。>>

追伸.
まもなく北摂界隈でも、薪ストーブシーズンがはじまりますが、オフシーズンに薪づくりをした人も多いと思います。
でも、下の写真のように薪玉や原木を集めただけでは意味がありません。
早期に割って、乾燥期間を十分に確保しましょう。

できることなら、薪玉から「1/2」より「1/3」より「1/4」より「1/6」と小割にしておく方が、乾燥もはやく、高品質な薪になります。
どんな高性能な薪ストーブでも、未乾燥の薪だと、煙突から白い煙が出る時間は長くなります。

  • この記事を書いた人

KJ WORKS 森 和久

薪ストーブのお店『KAGURA』のスタッフです。運営会社のケイジェイワークスでは、土地探しや中古住宅探しからお家の新築やリフォームなどのご提案も承っています。

-施工事例/新築・リフォーム

Copyright© 大阪,北摂,亀岡,和歌山,奈良界隈で薪ストーブやペレットなら『KAGURA』 , 2020 All Rights Reserved.