072-728-5597

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

運営会社:ケイジェイワークス

相談してみる

来店予約もできます

ヨツール

ヨツールF400 設置しました !

先日、羽曳野にて当店設計施工の木の家にヨツールF400薪ストーブを設置しました ! 吹き抜けの位置に薪ストーブを設置していなところが配置のポイントです。 また炉台も大きくとっておくと、薪やツールセットの置き場に困りません。 早速、火入れを行いました !

「豊能町」ヨツールF3 トリセツと火入れ

先日、豊能町にヨツールF3の火入れとトリセツに行ってきました。 ヨツールならではの美しい炎です。 今回は古民家の家に簡易に設置しましたが、2020年4月には古民家カフェになります。 オープンしたら行ってみます。  

「大阪」薪ストーブユーザー宅 訪問

先日、建物写真撮影でNさまのお宅に行ってきました。 当店が設計施工した2年前にお引き渡しさせていただいた木の家です。 2階リビングにヨツールF3薪ストーブを設置しています。 これからのシーズンは薪ストーブが活躍します ! 薪長さ、いくらが最適 !?

京都府で、Jøtul (ヨツールF500) 設置完了です。

先日京都府の新築建物に、時代を超えて愛されている、日本で人気が高い Jøtul (ヨツールF 500)設置しました。 仕様はOPパーツのリアヒートシールド、外気導入、ホットプレート付きの所謂フル装備です。 早速、トリセツと火入れをさせていただきました。 ヨツールF500(外気導入) 火入れ 庭に薪棚も完備されています。北摂の薪を80束配達しました。 来シーズン用の薪は家族で、薪づくりする予定とか。 ものづくりは、ひとづくり。 とっても羨ましい暮らし実現です。 搬入~設置まで、運よく進むと最短1日で施工完了 ...

既存住宅でも薪ストーブは設置できます

既存住宅にヨツールF3 薪ストーブを設置しました。 9時頃から壁の中に入れるメガネ石の壁開口工事(420㍉x420㍉)から薪ストーブ設置工事はスタートします。 17時位には煙突設置が完了します。 横引き煙突が長くなるようでしたら、真横に長く這わすのではなく、曲がり煙突を使ってストレスのない煙道計画を行います。 ヨツールF3 既存住宅の薪ストーブには、ちょうど良い大きさのストーブです。横引き煙突が長くても大丈夫です。 薪ストーブシーズンなので、設置した日にトリセツ、火入れを行います。 今日から、あったか〜い ...

宝塚で、ヨツール F400 設置しました

本日宝塚で、ヨツール F400 設置しました。 ヨツール F400は本体の側面から後方にかけて、海図などをモチーフにした美しいレリーフが描かれています。 ヨツールファンには長く愛されている機種です。 また今回設置した建物は、全館空調のマッハシステムも搭載した高気密、高断熱の住宅ですので、給気は外気導入アダプターから取り入れています。フレキ管は"黒色"で仕上げました。   Point 当店が採用する全館空調のマッハシステムでは、全熱交換換気ユニットが付いているので薪ストーブが1階にあっても、2階で ...

「北摂」ヨツール F3の慣らし作業

昨日、建物のお引渡しが近い Nmさんの木の家で、ヨツール F3 の慣らし作業をしていました。 今回が3回目の慣らし運転でしたので、建物引き渡し後にはすぐに使えるようになります。 残り僅かになった薪ストーブライフですが、夜には気温が下がる地域ですので、まだ活躍しそうです ! 薪ストーブの慣らし作業 薪ストーブに使われている鋳物は、急な加熱、冷却が得意ではありません。 永くお使いいただく為に、初めて使用する時やシーズンの初めに使用する時は「慣らし作業」を行っていただくようお願いしています。 慣らし作業は、最初 ...

ヨツール F400で薪ストーブ クッキング

冒頭の写真は、海をテーマにしたレリーフと力強い存在感の薪ストーブ「ヨツール F400」。 以前にもこのブログに登場した「ヨツールf400の火入れ式」の様子の写真ですが、薪ストーブ設置工事が順調に進み、あまった時間でスタッフとお客さまが愉しまれていました。 コンピューターの中のハードディスクを整理していると・・・・いい写真があるものですね。 JØTUL F 400 / 製品仕様 サイズ W656×H718×D584(mm) 重量 170kg 最小出力 3.9(kW) 3,354(kcal/h) 定格出力 6 ...

亀岡市にて、火入れ式!

こんばんは。 最近間が空いてしまっていてブログに書くことが溜まっていますが、、、。 しばらく前に、ヨツールのF3を設置させていただいたお客様のところで、火入れ式をしてきました。 最初の火入れは、奥さんとお子さんで一緒に。 エアコンが暖房の主流となった今ですと、お子さんが炎と関わることも少ないですが、火を扱うこと、学ぶこと、親しむことも見直されてきています。いわゆる「火育」というものですね。 キャンプやイベントなどでしか関わることが難しくなってしまった炎を日常に取り入れられる、というのも薪ストーブの魅力かも ...

吹田市にてヨツール「F400」設置と火入れ!

実は最近なかなかブログも書けておらず、しばらく前のお話になりますが・・・・ 吹田市にてノルウェーの薪ストーブメーカー、ヨツールさんの「F400」を設置させていただきました。 今回、設置が難しい場所に設置するために、窓の一部を穴の開いたステンレスに取替えて、そこに特注の部材を取り付けて煙突を通す、ということをしていたりします。 するのですが・・その部分をアップで取るのを忘れてしまいました。一応1枚目の写真の右上部分にちょこっと写っていますね。 サンルームから特注部材を抜けて、屋根の上まで真っ直ぐ煙突が抜ける ...

亀岡市にて薪ストーブ設置

昼はまだ少し暖かいですが、朝晩は大分冷え込みますね。薪ストーブもシーズンに一歩踏み出した感じで、設置のご依頼・ご相談も増えてきています。 さて、少し前ですが、亀岡市にて薪ストーブの設置を行いました。 3階建てのお家の二階に、今回はノルウェーのストーブ、ヨツールさんの「F3」を設置させていただきました。 炉台・耐火壁やお部屋の雰囲気にマッチしていていい感じです。 壁を抜いて、真っ直ぐ屋根の上まで煙突を伸ばします。 屋根の上から 今回は壁に筋交いが入っていたため、筋交いなどに干渉しないように壁を抜く必要があり ...

豊能町で薪ストーブ設置。

先日、豊能郡豊能町の古民家で薪ストーブを設置させていただきました。 設置したストーブは、JOTULのF500。 トラディショナルスタイルの薪ストーブの代表格。 本体重量は、200kg。最大薪長さ55cm。 洗練されたゴシックスタイルは、160年もの歴史をもつ、老舗薪ストーブメーカーの威厳を感じさせます。 煙突は、下屋を貫通し、大屋根の脇を立ち上がります。 大阪でも雪の多い場所なので、落雪に備えて、雪割りも設置させていただきました。 火入れ式では、JOTULが得意とするクリーンバーンによる オーロラの炎も立 ...

薪ストーブ入替え&破壊?

今日はお休みの「KAGURA」。 実演機の入れ替えを行いました。 今回展示させていただくのは、JOTUL社の「JOTUL F3」。 発売より30年。 世界中で愛され、現在も世界中に出荷されるベストセラー機です。 通常、天板に煙突を設置しますが、今回は背面から上向きに出すことに。 そんな時、2つ目の排気口は・・・。 なんと、背面の鋳物を叩き割ります!   薪ストーブを割る。 なかなか出来ない体験です。 意を決して、ハンマーを振り下ろします。 十文字にひびが入って来ました。 さらに気合を入れて叩きま ...

豊能町で火入れ式。

先月、豊能町で設置させていただいた、JOTUL F602の火入れ式にお邪魔してきました。 今回の火入れ式は、家を建てられた工務店さんの会長さんも駆けつけられてご見学。 温める空間が大きくないので、コンパクトなF602はピッタリサイズ。 1938年発売の、F602は世界で累計200万台の販売実績を誇ります。 ノルウェーの人々を温めてきたこのストーブは、側面に国章であるノルウェーライオンのレリーフが入っています。 現行モデルの燃焼方式は、クリーンバーンになっており、ストレスなく炎が立ち上がりました。 ほどなく ...

Jøtul F400 薪ストーブクッキング

大阪や奈良でも初雪が観測されはじめ、少し肌寒く感じる日もよくあります。 いよいよ薪ストーブンーズンに入りました。 薪ストーブを愛好家の方も、ストーブに「火」を入れることが通年より早くなっていませんか ? そんなことを思っていましたら、住まい手のAdさんからJøtul F400 薪ストーブ簡単クッキングの写真がメールが届きました。 そして、ブログを書いていたら、お客様が来店され、このお店「あたたか !」 とお声が聞こえます。 そうしていると「薪下さい」 と.....。 本業は工務店なんですけど、なんか薪スト ...

Copyright© 大阪,北摂,亀岡,和歌山,奈良界隈で薪ストーブやペレットなら『KAGURA』 , 2020 All Rights Reserved.