大阪・北摂・亀岡・神戸・京都や奈良界隈で 薪ストーブ,暖炉,ペレットストーブなら『薪ストーブのお店『KAGURA』

大阪・神戸・奈良などで、薪ストーブ,暖炉,ペレットストーブの販売・設置などご相談ください。

 072-728-5597

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

運営会社:ケイジェイワークス

相談してみる

来店予約もできます

薪ストーブ メンテナンス

薪ストーブの煙突と本体掃除。

昨日は千早赤阪村のNoさんと羽曳野市のMmさんの家の煙突と薪ストーブ本体の掃除に行ってきました。 天気は曇り空でも良かったのですが日差しがサンサンと良すぎる位の天気でした。 午前中は千早赤阪村のNoさん、薪ストーブはネスターマーテインでまずは煙突掃除から平屋ですので屋根にも登り易くサクサクと作業がすすみ煙突内部もあまり汚れて無く薪の燃やし方ストーブの使い方もOKでした。 薪ストーブも解体して奇麗に掃除をして作業完了。 そして、午後からは羽曳野市のMmさんのお家へ。 Mmさんのお家は2階建ての為、スライダー ...

和歌山県のかつらぎ町で煙突掃除

高野山のふもと、紀ノ川が流れるミカンの町で煙突掃除です。 一昨年にコンコードを設置させて頂いたお客様。 主に週末のご使用で1シーズン半くらいです。   煤の量も大したこともなく、本体清掃も行いました。 お隣に見えるのは薪ボイラーの煙突。 ちょうどブラシサイズが同じだったのでついでにこっちも煙突掃除。 薪ストーブよりたっぷり収穫出来ました。(笑) 点検口が固く抜きにくいそうなので有合わせのものでつまみを製作。 来シーズンから少し楽になるかな。   ありがとうございました!

煙突掃除ブラシの交換

煙突掃除のときに大活躍のナイロンブラシ。 狭い煙突の中でたくさんの煤を取り除いてくれました。 特にこの子は、スプリングコイルとセットで90°曲がりや45度曲りの煙突を 突き進んでくれました おかげでずいぶんくたびれた姿に。 ブラシが多数折れてなくなり、ハードワークぶりがうかがえます。 メンテナンスシーズンも佳境に入り、とうとう引退です。 新しいブラシも大活躍してくれることでしょう。   お疲れ様でした。

ストーブメンテナンスの強い味方。

薪ストーブシーズンも終盤ですね。 1シーズン活躍してくれたストーブを労わる意味でも、早めのメンテナンスがおすすめです。   火室や煙突トップにこびりついた煤などを落すのに便利なのがチャンネルブラシ。 写真は、手前からステンレス製、ナイロン製、真鍮製となっています。 こびりつきの程度、落す箇所や物によって使い分けています。 柔らかい煤にはナイロン、鉄錆には真鍮かステンレス。   硬さは硬い方からステンレス→真鍮→ナイロンです。   ホームセンターなどで1本数百円~千円弱くらいで ...

煙突掃除行って来ました!

昨年、煙突掃除をご依頼いただいたお客様。 ご都合により、今のタイミングでのご訪問。   ストーブは、モルソーの5660CB。 壁埋め込み式の薪ストーブです。 4年前に設置されて、今回が始めての掃除依頼だとか・・・。   しかし、予想は良い形で裏切られ、煙道はきわめて綺麗でした。 念入りに掃除しても、煙突から回収できた煤はティーカップ1杯程度。 余程、質の良い薪を上手に焚かれているのでしょう。   しかし!火入れのレクチャーを受けたことは無く、我流で運用、しかも毎回上手く火が着 ...

奈良で化石発掘調査。

今日は、奈良県で化石発掘調査。 ・・・というのは冗談で、薪ストーブメンテナンス。 煙突掃除と一緒に、火室の耐火プレートの交換です。 ストーブはマグレティ3。 廃番になっている大型ストーブ。   取り出してみると、耐火プレートはご覧の状態。 新品のパーツストックもメーカーに無いので、原板から同寸で切り出して製作しました。   煙突はたいして煤もたまっておらず問題なしでした。   立冬を向え、寒くなって来ました。 火入れの日も近いと思います。

芦屋の山手で、薪ストーブメンテナンス。

今日は、芦屋市で煙突掃除&メンテナンス。 薪ストーブは、SCAN CI-8GL。 KJ WORKSではお馴染みのストーブ。 輻射熱はもちろん、二重構造の本体は空気を対流させ、より効率的にお部屋を暖めます。   まずは、外部煙突、室内の煙突の煤を掻き落とします。 今日は、掃除が2年ぶりということで、バケツ1杯分くらいとれました。 ただ、さらさらの状態の良い煤、湿った薪等は燃やされてないようです。 ちなみに、芦屋の山手にあるので、屋根からの大阪湾を望む景色は最高でした。   さらに、ストー ...

庫内の掃除!

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。今年はKJ ワークス始業の年です。 今日は昼前から出かけるし、今日を外すと下旬までは薪ストーブの掃除もできそうもなく・・・ 午前8時。。。 先ずは薪ストーブの庫内の灰の処理だけでもしておこうと、たっぷりと溜まった灰受けと庫内から残灰を取り除きました。 庫内に少し表面を覆うようにして灰を残しておくべきという人もおられますが、梅雨時や湿気の多い時期に煙突から湿気を呼び込んで、庫内が錆びた経験もあって・・・ 私の場合、やっぱり、ある程度庫内は灰を取り除き、清掃して ...

no image

煙道火災について

今日は、ちょっと薪ストーブを使う際にありうる煙道火災について、ご説明してみます。 薪ストーブは、正しく使わないと、煙道火災(煙突内での爆発火災)の原因になります。 たいていの場合は、建物内部にいる人には害は及びませんが、外から見ると、煙突が火事で燃えているように見えます・・・事実なんですが、中にいる人には爆発の音以外わかりません。 そうするとご近所の人たちとの折り合いも悪くなる可能性が出てきます。 煙道火災によって煙突の劣化が生じて、長年使ううちに建物自体の火災の原因になりますから、充分に注意が必要です。 ...

Copyright© 大阪・神戸・奈良などで、薪ストーブ,暖炉,ペレットストーブの販売・設置などご相談ください。 , 2019 All Rights Reserved.