072-728-5597

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

運営会社:ケイジェイワークス

相談してみる

来店予約もできます

薪ストーブのある暮らし

針葉樹は丸太のままが火持ちします!

薪割り大会で、いつも思っていながら、イベントそのものが薪割り大会ですから・・・

なんでも、ついつい、一定の長さに玉切りした丸太を斧や薪割機で2つ割りや4つ割りにしてしまっているのが現状です。

確かに割って細かくすれば乾きも良く、完全乾燥された薪燃料となってよく燃えますし、庫内も汚れません・・・そして煙も出ません!

広葉樹などは特に乾きも悪く、ある程度は致し方ないとは思うのですけど・・・・・

写真 (1) 写真

 

 

 

 

 

針葉樹、特に、杉や檜の場合、丸太のままでも、長さを短めにしておけば、かなり早く乾きます。

乾いた丸太であれば、火持ちが良く、長時間、炎が踏ん張ってくれます!

 

私の家では、直径17cm以内であれば極力、そのまま乾かせています。

まあ、めんどくさい!?のも事実だったのですが、去年使ってみて、本当に火持ちが良く・・・

味をしめてしまいました。

 

9月から再開する、『右近の郷 高山笑学校』での薪割り大会では今後は、極力、割らない方向で・・・

チェンソーをもう1台程度増やして・・・

玉切りで持ち帰ってもらう、そんな流れにしてみようと考えています・・・

けど、来シーズンの話・・・早すぎますか?

 

  • この記事を書いた人

KJ WORKS 森 和久

薪ストーブのお店『KAGURA』のスタッフです。運営会社のケイジェイワークスでは、土地探しや中古住宅探しからお家の新築やリフォームなどのご提案も承っています。

-薪ストーブのある暮らし
-

Copyright© 大阪,北摂,亀岡,和歌山,奈良界隈で薪ストーブやペレットなら『KAGURA』 , 2020 All Rights Reserved.