大阪・薪ストーブのお店『KAGURA』は一戸建て・店舗用の薪ストーブ・暖炉・ペレットストーブを提案

大阪で薪ストーブ・暖炉・ペレットストーブなら『KAGURA(かぐら)』まで

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

相談してみる

来店予約もできます

お伝えしたいこと

その薪ストーブ ? 壁に寄りますか

投稿日:2018年3月21日 更新日:

「日本の家のリビングは、それ程大きくないですが・・・」

家族が集まるリビング(家族の間)にはテーブル、椅子、ソファー、テレビ、本棚、オーデイオラック、水槽、ワインセラー、ピアノ、パソコン・・・と色々と置かないといけないモノがあります。

薪ストーブを設置するなら、更にリビングが狭くなります。
なので、少しでも薪ストーブは壁に近づけたいですよね。

ご存知の方も多いのですが、薪ストーブは機種ごとに壁から離す距離が示されています。
設置希望の薪ストーブがあれば、壁から薪ストーブ本体を離す寸法も確認しましょう。

離隔寸法図はドブレROCK薪ストーブです。

コーナーに薪ストーブを設置希望の方は、天井付近の火打ち梁の有無。煙突を抜く壁には筋交いやブレスの有無を、お家のプランを書いていただいてる工務店さん、設計事務所さんには確認しておきましょう。

火打ち梁

よくわからない方は、平面図と立面図などをご持参ください。
アドバイスさせていたたきます。

薪ストーブのお店 KAGURA

  • この記事を書いた人

KJ WORKS 森 和久

薪ストーブのお店『KAGURA』のスタッフです。KJWORKSでは土地探しや中古住宅探しから木の家の暮らしをサポートしています。

-お伝えしたいこと

Copyright© 大阪で薪ストーブ・暖炉・ペレットストーブなら『KAGURA(かぐら)』まで , 2018 All Rights Reserved.