大阪・北摂・亀岡・神戸・京都・和歌山・奈良などで 薪ストーブ,暖炉,ペレットストーブの設置のご相談お持ちしています。

大阪,北摂,亀岡,和歌山,奈良界隈で薪ストーブやペレットなら『KAGURA』

 072-728-5597

施工地域:兵庫,神戸,芦屋,猪名川,三田,枚方,大阪,京都,奈良,滋賀,高槻,京田辺,亀岡,南大阪,堺,和歌山など近畿一円

運営会社:ケイジェイワークス

相談してみる

来店予約もできます

煙突掃除

煙突掃除。

豊中市の住まい手さんのお家で煙突掃除。 ストーブはSCAN CI‐8GL。 クリーンバーン燃焼の、輻射対流ストーブ、シンプルモダンな実力派です。   まずは、外のT型煙突のキャップを取り外し、煙突掃除袋を装着。 トップを外して屋根から、ブラシを下します。 住まい手さんの燃やし方が上手で、煤はあまり付いていません。 ストーブ内もパーツを取り外し、清掃と火室のチェック。 錆びも少なく、状態は良好。パッキンも劣化していませんでした。   最後に前面ガラスを清掃し、終了。 後は、火入れを待つば ...

薪ストーブを愉しむ会開催

今日もお会いできたご縁に感謝です。 5月ともなると薪ストーブの説明は炎無しです!? 5月の『薪ストーブを愉しむ会』は、基本的なお話と煙突掃除の実演でした。 ストーブと家具専門店「かぐら」で実物を確認しながらの説明から開始! 【1】薪ストーブの選び方 【2】薪ストーブ&アクセサリーを説明:必需品とあったらいいな!で解説。 【3】メンテナンスについて ①灰の掃除について ②ガラス扉の掃除について ③本体のガスケットの取り替え ④煙突掃除について 【4】薪燃料について ①薪燃料入れ、薪運び道具 ②薪燃料ストック ...

煙突の中の状態は・・・

煙突の中の状態は、薪ストーブユーザーさんの使い方によって千差万別。 道具も色々な状況に対応できるように準備しています。 上の写真のブラシ。 左がポリプロピレン製。 比較的軟らかく、通常ならこれで十分煤は落ちます。 右は、鉄製ワイヤー。 タールが溜まっている時などはこちらを使用します。 さらに、詰まってしまっているときなどは、ボーリングツールという、槍のようなもので掘削作業が必要な場合も・・・。 しっかり乾いた薪を、普通に燃やしていればポリプロピレン製で十分。 他の道具の出番は無いに越したことはありません。 ...

煙突掃除 第2弾。

住まい手さんのお家で煙突掃除。 昨年のシーズン前にも掃除させていただきましたが、今年はシーズン終わり直後にご依頼いただきました。 まずは、室内などを養生し、屋根に上ります。 煙突トップを外してみると・・・。 フワっとした煤が軽く巻いていますが、状態はいたって良好。 いい薪を上手に燃やされています。 これを、ブラシで綺麗にします。 やわらかいブラシで簡単に落ちました。 続いて、煙突掃除。 あらかじめ、煙突の下には、煤受けの袋が装着済みです。 上から、ブラシを繋ぎながらゴシゴシ・・。 そして、下のロッキングプ ...

no image

煙突掃除 第1弾。

今日は、豊能町の住まい手さんのお家で煙突掃除。 昨年の2月に設置設置して1シーズン半くらいのご使用です。   煙突を外してみると、拍子抜けするくらい綺麗な状態! ストーブ直上は、少し煤がついていますが、一番上のトップはほとんど煤がついていませんでした。 燃やしている薪のコンディションが非常に良いのと、燃やし方が上手なんだと思います。 薪を燃やすとき、炎の立上げが上手く、本燃焼までの時間が短いとそれだけ煤の発生が少なくてすみます。   煙突掃除と、火室の清掃、パッキンのチェックなどを行い ...

明日、明後日は煙突掃除。

薪ストーブを設置させていただいたお客様から、煙突掃除のご依頼をいただいています。 明日は、1年半くらい前に、リフォームと同時に薪ストーブを設置いただいたお客さまです。 煙突の中の状態は、薪ストーブユーザーさんの使い方によって千差万別。 道具も色々な状況に対応できるように準備します。   写真のブラシ。 左がポリプロピレン製。 比較的軟らかく、通常ならこれで十分煤は落ちます。 右は、鉄製ワイヤー。 タールが溜まっている時などはこちらを使用します。   さらに、詰まってしまっているときなど ...

「枚方」薪ストーブの煙突掃除

今日は、朝から住まい手さんのお家で煙突掃除。 今年一番の暑さだけに、屋根の上はなかなかの日差しです。 でも、こちらの住まい手さんは、屋根にソーラーパネルが載っているので、5月の日差しはありがたいご様子。 薪ストーブは、一昨年の晩冬にお引渡ししていますので、1シーズン半のご使用です。 ストーブはSCANの62CB。 スタイリッシュで外気導入が可能なタイプです。 まずは、外のロッキングプラグを外して、下からブラシでゴシゴシ・・・ さらに屋根に上り、トップを清掃。 上からも、ブラシを下ろして、煙突内も清掃します ...

自身で掃除しやすい煙突の設置事例!

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。今年はKJ ワークス始業の年です。 薪ストーブの煙突掃除は、一般的には屋根の上は危険ですから、私たち薪ストーブのプロに予め連絡して定期的な掃除を依頼することが望ましいことです。 ところが、煙突のトップにススが詰まったり、煙突内部の詰りなど、薪ストーブの燃焼が難しくなり、突然の掃除を自身で余儀なくさせられることがあります。 本来は、危険ですから、しばらく我慢していただき、私たちの到着を待つのがベストですが・・・ そんな時のために、薪ストーブの煙突位置を設計時か ...

no image

煙道火災について

今日は、ちょっと薪ストーブを使う際にありうる煙道火災について、ご説明してみます。 薪ストーブは、正しく使わないと、煙道火災(煙突内での爆発火災)の原因になります。 たいていの場合は、建物内部にいる人には害は及びませんが、外から見ると、煙突が火事で燃えているように見えます・・・事実なんですが、中にいる人には爆発の音以外わかりません。 そうするとご近所の人たちとの折り合いも悪くなる可能性が出てきます。 煙道火災によって煙突の劣化が生じて、長年使ううちに建物自体の火災の原因になりますから、充分に注意が必要です。 ...

Copyright© 大阪,北摂,亀岡,和歌山,奈良界隈で薪ストーブやペレットなら『KAGURA』 , 2019 All Rights Reserved.